HOME > ニュース > セミナー > 第13回ベクトルセミナー「今からできる!補助金・助成金申請のための事前準備」 「平成29年度税制改正徹底解剖」開催しました!

第13回ベクトルセミナー「今からできる!補助金・助成金申請のための事前準備」 「平成29年度税制改正徹底解剖」開催しました! - 2017.07.03(月)

講師:ベクトル専門家
宮崎好司(宮崎こうじ社会保険労務士事務所 代表)
岩下 誠(あすか税理士法人 千歳事務所 取締役支店長・社員税理士)

 

6月26日(月)恵庭商工会議所にて気温が低く肌寒い中、7名の受講者にきていただきました。

 

まず、宮崎社労士より『補助金・助成金申請の事前準備』についてお話ししていただきました。
そもそも「補助金・助成金」とは何かの説明と種類は約3000種類もあり、その中でも代表的なものを何点か挙げ、その特徴や上限金額、雇用に関する助成金もわかりやすく解説していただきました。活用事例や注意点および資料(助成金診断シート・リスト)を交え専門家ならではの視点で詳しく説明していただきました。
これから「補助金・助成金」活用を考えている経営者様はとても参考になったのではないでしょうか。

 

次に岩下税理士より『平成29年度税制改正』についてお話ししていただきました。
最初に平成28年度振り返りとして4項目「クレジットカード納付・セルフメディケーション・欠損金の繰越控除制度のさらなる見直し・確定拠出年金」改正点を挙げ簡単に説明していただきました。平成29年度税制改正は特に目玉となる改正はなかったものの14項目改正のポイント・注意点をわかりやすく解説していただきました。後半時間がおして駆け足になってしまいましたが、丁寧でおだやかな話し方で大変聞きやすい講演でした。

 

最後に質疑応答では受講者に沿った「補助金・助成金」は何かや助成金申請準備として就業規則整備の留意点について質問がありました。
税制改正では特に「役員給与等の見直し」「自社株評価の見直し」についての質問が多くありました。
講師のお二人は各々の質問に理解しやすく説明し質問者はご納得されたようでした。

 

次回、第14回ベクトルセミナーは7月27日(木)恵庭商工会議所にて『セクハラとパワハラの事例検討』と題しましてベクトル専門家の北広島法律事務所 深村真人弁護士を講師に迎え開催いたします。